ガラガラヘビ襲来!警報発令!赤ちゃんを守るプレーリードッグのお母さん

群れで暮らすプレーリードッグたち。
平和で穏やかな風景がとってもいいですが、そこにガラガラヘビが襲来。

その危険を察知したプレーリードッグが仲間に警報を発します。
そして一気に警戒モード。赤ちゃんたちは巣穴に逃げ、お母さんはガラガラヘビの出方を監視します。

巣穴にはいられたら赤ちゃんを食べられるので、自分を囮にしてガラガラヘビを気を引きます。
猛毒を持つガラガラヘビと戦うプレーリードッグのお母さん、結果はいかに。


一口コメント

人間もそうですが、やっぱ哺乳類の母ちゃんって強いですね。
子どもためなら自分を危険に晒せる・・・なんか脳内でストーリー作って感動しました(笑)

てか思ったんですが、直接噛み合って戦うってわけじゃないんですね。沖縄のマングースとハブの戦いをイメージしてました。
でもガラガラヘビは猛毒を持っているので、噛まれたら危険なので、ヘビの気をそらして他所まで誘導するのが賢い戦い方ですね。

てか、最後「ヘビの誘導に成功したよー」みたいな合図をピョイーンと跳ねて仲間に知らせたとき、赤ちゃんがそれを真似して後ろに倒れるシーンはめっちゃ和んだww

てかプレーリードッグの方が可愛いし、食われる側なのでプレーリードッグを応援しますが、見方を変えたらガラガラヘビも食べないと死んじゃうので自然って何げに残酷っすね。

 

 

コメントを書く

前へ   ほっこりする動画   次へ

PR:学生でもクレジットカードを作成できる?
学生カード