罠を仕掛けられた子ども

カゴの一端を木の枝で支え、エサに釣られた動物がその下に入って木の枝を触れば、スコーンとカゴが落ちて捕獲できる・・・
という昔ながらの罠がありますが、父親が自分の娘でその罠を試してみた動画がありました。

まぁちょっとしたイタヅラですねw

罠への誘導にキャンディを使用し、徐々に娘を罠に導いていきます。
果たして娘は孔明ばりの力を発揮し、キャンディだけを持ち逃げできるでしょうか?

一口コメント

かわえぇーー!!!
本当に可愛いですねo(〃^▽^〃)o

でも意外に子どもって単純なんだな(´・ω・`)
キャンディの魔力に見事に翻弄されています。

この次は絶対に引っかからないでしょうね(笑)
それにしてもパパさんの声カッコイイな~

どうでもいいことですが、この動画を見て、昔同じような装置(枝に紐をつけたバージョン)でスズメを捕まえた体験を思い出し、何だか感慨深い気分に浸っています、今。

 

 

コメントを書く