魚雷の威力

兵器関係の動画はどれも度肝を抜かれますが、この動画は魚雷の威力が見てとれます。

標的は、オーストラリア海軍のリバー級駆逐艦『トレンス』(全長107メートル、排水量は2700トン)
魚雷は、アメリカ海軍が開発したMk48(潜水艦から発射)

果たしてどうなるのか?

一口コメント

え、110メートルの駆逐艦が?魚雷ってこんなにすごいの?
一撃で大破させるなんて・・しかも真っ二つになってるし・・・

詳細を調べたところ、魚雷は直接駆逐艦に直撃するのではなく、駆逐艦の真ん中直下で爆発したらしいです。
なので爆発した衝撃で船体が浮き上がり、その反動で落下するときのエネルギーで船体が真っ二つになったようです。
しかもこれは偶然ではなく、そうする設定だったとか・・・マジ凄すぎる。

最初は特撮だと思って「はいはい」って感じだったんですが、本物の動画だったのでビックリしました。
魚雷は今まで地味な攻撃方法だと思ってましたが、この動画で考えを改めさせられました。

ちなみにこれは訓練?試験?なので、当然人は乗ってません。

 

 

コメントを書く