たけのこの里 vs きのこの山

明治製菓のチョコレートお菓子に『たけのこの里』と『きのこの山』がありますが、両者は明治製菓の策略(マーケティング)によって数多くの戦いを強いられています。
これまで30年近く両者は熾烈な闘争を繰り広げているのですが、勢力的にたけのこの里が優勢です。

この局面を何とか打開しようと、きのこの山が暗殺者を送り込んだ模様です。
その様子を忠実に再現している?のがこの動画です。
きのこの山の暗殺者が剣(爪楊枝)を持ち、たけのこの里の本拠地に乗り込む様子から始まります。

一口コメント

作成者気合はいりすぎ!

何とこのコマ撮り映像には400~500枚の画像が使われているそうです。
剣は爪楊枝をホワイトチョコでくっつけ、きのこの直立には特殊な技法を使っているとか

個人的に25秒のたけのこの里の門番に剣が突き刺さるシーンがリアルっぽくてGoodでした。
映像と音楽がマッチしているので、一瞬映画を見ている感覚になりました。

 

 

コメントを書く