ストップモーションアニメ~ろうそく~

床にろうそくを縦に16個、横に20個、計320個をキレイに並べ、懐かしのゲーム パックマンやテトリスを再現したストップモーションアニメです。

ストップモーションアニメとは、静止している物体を1コマ毎に少しずつ動かしてカメラで撮影し、あたかもそれが連続で動いているかのように見せる撮影技術を言います。
そうです、実はストップモーションアニメはめちゃくちゃ骨の折れる作業を要します。

それを一つ一つのろうそくに火をつけて制作しているから驚きです。

一口コメント

これはすごいな・・・
どこの部分に火をつけたらどんなシーンができ、そしてどこを消してどこを点火すればどういった動きになるのか・・・この動画の制作サイドの緻密な計画とそれを実現させるための努力を考えると、めちゃめちゃ感慨深いです。

これを結婚式の余興DVDとかに応用したら、めちゃめちゃ盛り上がりそうですね。
今度友人が結婚するので、ちょっと作ってみたいと密かに思いました。

 

 

コメントを書く

前へ   すごい動画   次へ

PR:学生でもクレジットカードを作成できる?
学生カード